DA・TE・APPS! 2019

ピコラ 三浦です。

今年で5回目となるDA・TE・APPS!2019が、2月23日に開催されました。

東北の学生が世の中の課題を解決する「IT部門」と、東北の学生を対象にしたゲームコンテスト「ゲーム部門」があります。
仙台ゲームコートは、ゲーム部門の中でも「GLS for Education部門」に協力していました。

学生達のゲーム作り、リリース作業や更新のサポートを仙台の企業で働くクリエイターがメンターとして行い、その売上で競うという日本で唯一の実戦型コンテストとなります。

今回は、フィンランド オウル市にあるオウル応用科学大学 Owl Game Lab、通称OGLの学生2チームにも参加いただいたプチ国際大会となりました。

すでにゲーム業界は世界展開が当たり前となり、プロとして働くなら世界を視野に入れる必要があります。
その視座を学校で、学生の内から学ぶのは難しいので、企業メンターとしてフォローしていければと思います。

仙台から優秀な学生が育ち、今後のゲーム業界を牽引できる存在となってくれることを切に祈っています。

さらにレベルが高く、より多くのインパクトを起こせるイベントになっていくようゲームコートがお手伝いできればと考えております。

コンテスト参加作品はDA・TE・APPS!2019からダウンロードできます。
遊んでいただければ幸いです。

Tagged: Tags

Author: [pocola] Masato Miura

株式会社ピコラ ゲームデザイナー。最近裸足健康法にハマり、外を裸足で走り回ったり、社内を裸足でウロウロして来客にギョッとされたりしています。